味噌パワー

味噌の種類 

味噌パワー header image 2

薩摩味噌 

2014年05月16日 · コメント(0) · 未分類

 

 

鹿児島県の郷土料理である薩摩料理は、沖縄料理の影響を受けた独特の食風であることで知られています。ヘチマや苦瓜、さつまいもといった温かい地域特有の野菜たちに、黒砂糖や豚肉といった甘みの強い食材を組み合わせて作られるメニューが基本で、そこに、さつまいもが原料となった焼酎、玄米と主原料とした黒酢など、温かさゆえに発達した調味料がプラスされていきます。そしてさらに、そこに欠かせないのが、薩摩味噌というこの地方特有のお味噌です。薩摩味噌は、甘口の田舎風麦味噌とでも言えばいいでしょうか。麦麹をたっぷりつかってよく熟成させた、麦味噌の一種です。麦麹の割合が非常に高いため、関東の人が舐めるとびっくりしてしまうくらい味が濃いのが特徴となっています。ゆえに料理の味わいを一段と濃厚にしてくれます。薩摩味噌は他の数ある麦味噌と異なり、塩分が大目なので、熟成されるまでに一年という時を必要とし、それゆえによくねかせられた味噌特有の強い風味をもっています。薩摩料理に欠かせない薩摩汁には、この薩摩味噌が絶対に欠かせません。薩摩味噌はまた、その熟成された色あいから、赤薩摩味噌と呼ばれることもあるようです。

タグ :

コメント (0)

コメントを受け付けておりません。